【女子MONEY】フリーター女性のための節約・貯金・収入UPのワザ

貧乏バレたくない人必見!お金が少ないままで貧乏人のイメージを消す方法

「人から貧乏だと思われるのが怖い」

こんな悩みを抱えていませんか?

4人兄弟の私は小さな頃から、周りから貧乏と思われるのを恐れてきました。

子供が多いと貧乏に思われるから「3人兄弟」と友達にも嘘ついたり・・

周りに貧乏ってバレないように必死でした。

けれど貧乏を隠すのって大変なんですよね。

大人になってからは特に、持ち物や外見で人から下に見られることも多いです。

そこでこちらの記事では、私のように貧乏がバレたくないあなたに向けて、貧乏と思われない暮らしの作り方をご紹介します。

お金が少ないままでも、貧乏人というレッテルは払拭できます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

貧乏とバレたくない・・

フリーターのデメリット

人から貧乏って思われるのって怖いですよね。

とくに学生を卒業してからは、格差は大きくなる一方です。

同じようにバイトしていた大学生の頃の友達も、社会人になるとブランドバッグを持ったり、2、3万円の服もポンっと買ったり・・

その一方で私は合皮のカバン。服はプチプラばかり。

仲の良い友達でも、こうもレベルが変わっていくと、学生の頃から変わらない自分が恥ずかしくなります😢

ご飯を一緒に食べるときも「私がお金ないせいで、相手にお店選びの気を遣わせていたらどうしよう」と申し訳ないような気持ちにもなります。

人から貧乏だと思われるのはこんな時

貧乏とバレないように頑張っていても、実は周りには貧乏がバレていることが多いです。

服装や持ち物などの外見からだけでなく、口癖や行動ににじみ出てしまうものなんですよね・・・

人から貧乏だと思われる行動は、例えばこんな行動です。

  • 「お金がない」といつも言っている
  • 手持ちのお金がなくて、しょっちゅうATMに行っている
  • カバンの中がぐちゃぐちゃ
  • お財布がレシート・ポイントカードでぱんぱん
  • ものを選ぶ基準が値段のみ
  • 服がシワシワ(アイロン掛けていない)
  • いつも疲れている

だらしがない行動や清潔感がない印象は、貧乏なイメージにつながります。

清潔感アップで貧乏のイメージを払拭

貧乏のイメージを払拭するには、清潔感が一番!

まずは人から見られるところを、美しく整えていきましょう。

例えばこんなところに気を遣いたいです。

  • 服はピシッとアイロンをかけられている。ほつれもなし
  • かかとの磨り減った靴をいつまでも履いていない
  • 革小物はお手入れが行き届いている
  • 染めた髪が伸びてプリンになっていない
  • 髪の毛がパサパサせず、潤っている
  • 爪は綺麗に整えられている
  • 顔色は良く、カサカサしていない

「こんなの当たり前だよ!!」と思う方もいるかもしれませんが、外見を大切にしている女性でも、意外にできていないことって多いです。(私はそうでした😱)

特に女性は髪と、手先をキレイに整えたいですね。

自分にも言い聞かせています・・

また持ち物は、プチプラでも丁寧に扱いましょう。

手入れをしながら、なるべくキレイを保てるように。

清潔感がアップするだけで、ルーズでズボラな印象がなくなり、イコール貧乏感が払拭されます。

ミニマリストの暮らしを取り入れよう

貧乏のイメージを払拭するために有効なのが、ミニマリストの生き方です。

ミニマリストとは・・

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

引用:コトバンク

自分のいらないものを排除して、本当に必要なもの・気に入ったものだけを選んで暮らす生き方です。

ただ単にケチケチしているだけの暮らしとは違います。

例えばミニマリストで有名なしぶさん

4畳半に住んでいて、ワードローブもたった9着!!

ミニマルを極めた生活をしていますが、生き生きとしていて、とっても楽しそうなんです。

自分の理念に沿って暮らす様は、凛としたかっこよさを感じます。

しかもその生き方は、テレビに出たり、本も出したり周りからも受け入れられています。

「あえてシンプルな暮らしを選んでいる」というイメージは、逆にこだわりを感じて、貧乏とは思われないんですよね。

あなたにも、要らないものが暮らしに溢れているはず。

ミニマリストの暮らしを取り入れる事で、余分なお金は節約できるし、貧乏なイメージも持たれません。

人から貧乏と思われないには、清潔感とミニマルな暮らしがポイント

人から貧乏に思われるのって嫌ですよね。

貧乏に思われたくないけど、お金はすぐには増やせないし、見栄を張っても続かないし・・・

そこで試して欲しいのが、清潔感を大切にすることとミニマリストの暮らしを取り入れること。

清潔感は誰からも好印象。貧乏のイメージともかけ離れています。

ミニマリストは無駄遣いも減るし、そのこだわりがカッコよく見えるし、一石二鳥。

今すぐできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね☺️

結論:

清潔感とミニマリストの暮らしで、貧乏のイメージとは無縁になる!

お金の不安から解放されるには収入を増やすことも大事

お金の不安から解放されるためには、収入を増やす事も一つの手段です。

そう簡単に収入増やせるわけないよ!

と思う方でも、ぜひ試してみて欲しいことが副業です。

今は、在宅でできる副業が色々あります。

女性に人気なのはライター業やハンドメイド品の販売。

何の資格もスキルもないフリーターの私でも稼げたので大丈夫。

例えば月に1、2万円でも収入が上がるだけで、できることはものすごく増えます。

カフェに行っても値段で決めなくても良いし、金欠だから友達の誘いを断る、というようなことも減りますよ。

副業を始めて、お金の不安を解消していきましょう☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です