【女子MONEY】フリーター女性のための節約・貯金・収入UPのワザ

フリーター女性必見!掛け持ちバイトのおすすめを経験者目線でご紹介!

フリーターのデメリット

フリーターが収入をもっと増やしたいときに考えるのが、バイトを増やすこと。

でも「掛け持ちバイトって大変そうだよぁ」と、なかなか始められない人も多いのではないでしょうか?

私も同じような経験があります。

最初は1つのバイト先だけで働いていたのですが、お店が暇になりシフトを減らされてしまいました💔

そこで考えたのが掛け持ちで、実際試してみると想像以上に大変。

シフトもうまく組めなくて、忙しいのにそこまで稼げない・・という事態に😱

その失敗から、本文では掛け持ちバイトのおすすめと、その組み合わせのコツをご紹介します。

掛け持ちのバイトを間違えると、辛すぎでなかなか長続きしません。

場合によっては、体調を崩してしまうことも・・

バイトを選ぶ前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

掛け持ちバイトを選ぶときのコツ

メインの職場を決める

複数のバイト先で働くときは、メインとなる職場を決めましょう。

掛け持ちで大変なのがスケジュール管理。

複数の職場で働いていると、それぞれの職場の都合に振り回されて、スケジュール管理が難しくなります。

「明日◯◯が体調崩してシフト入れないから、代わりに入ってもらえる?」と急に言われることもありますよね。

もう一方のバイト先が休みだから引き受けたら、結果15連勤になってしまった・・😱

などの失敗もあります。

メインの職場を決めておくことで、自分の中で優先順位が明確になって、スケジュール管理がしやすくなります。

「どちらを優先するか」を前もって決めておくと、繁忙期なども優先するべき方を判断しやすいです。

曜日で分ける

私が掛け持ちバイトを4度経験して、一番効率が良いと思ったのが、曜日で分けること。

私の掛け持ちバイト歴

  • ハンバーガー屋さん+お弁当屋さん
  • カフェ+バー
  • パン屋+ホテル
  • ホテル+競馬場の受付

ホテル+競馬場の受付は、完全に曜日で分けてシフトを組んでいました。

ホテルは平日のみ。競馬場は土日祝のみ。

この方法はとってもよかった!

曜日で分けておけば「あれ、明日ってどんな予定だっけ?」と悩む、わずらわしさもなし!

バイト面接の時点で「掛け持ちで◯◯曜日しか入れません」と伝えてあるので、「この日シフト入れる?」と、店長から聞かれる事も減ります。

週一は必ず休む

いくら稼ぎたいと思っても、週一で休むことをオススメします。

1週間に40時間、1日8時間までが法定労働時間。

労働基準法で定められているから「休むべき!」と思うだけでなく、単純に連勤が続くと消耗していくんですよね。

毎日バイトの往復で「私ってなんのために働いているんだろう・・」と辛くなった事も何度もあります。

「もう半年間、毎日掛け持ちでバイトしている」という強者に会った事もありますが💦

それだって、いつまで続けられるか分かりません。

体調を崩してしまえば、自分も辛いし勤務先にも迷惑がかかります。(病院行くならお金もかかるし)

自分の体をいたわってあげられるのは自分だけ。

丸一日休める日を作ることが、掛け持ちバイトの秘訣です。

通勤時間の短い職場を選ぶ

一日の中で、二つの職場を掛け持ちする場合は、行き来のしやすい場所を選びましょう。

それぞれが遠いと、自分の時間がどんどん減っていくし、勤務先に迷惑をかけてしまう場合もあります。

私の失敗例をご紹介します。

▫️10時半〜20時:カフェ
▫️21時〜2時頃:バー

で働いていたとき、2つの職場が3つ離れた駅のところにありました。

時間にすると30分もかからないので、始める前は「近いし大丈夫」と思っていたのですが、意外に大変。

シフトが20時でも、忙しいとなかなか上がれなくて。10分や20分は普通に上がれません。

そういう時に限って電車が遅れている事もありました😱

理想の職場は、最寄駅が同じ場所にあるところ。

なるべく職場同士が近い方が、余計なストレスなく働けます。

掛け持ちバイトにおすすめな職種

ホテル(宴会)




ホテルは時給がいいところが多いので、稼ぎたい人に!

フロントは応募条件(英語)があったり人気だったりしますが、私のおすすめは配膳(パーティー)スタッフ。

夕方から夜・週末が多いので、シフトが組みやすいです。

拘束時間が短い割に稼げるし、まかないももらえたので食費も浮くし✨

大変ではありますが、飲食バイトを1度でもしたことがある人は大丈夫!

【シフトワークス】ホテルバイトを探す

短期バイト




短期バイトは、メインのバイトのプラスアルファとして稼ぐのに最適です。

空いている時間に好きな案件を探して働けるので、スケジュール管理がラクです!

サッカーの試合のチケットもぎりのバイト、ティッシュ配り、入力のバイトなどをしたことがあります💡

日給制なので、まとまったお金が稼げて良かった!

楽な仕事も多いです。

知り合いが松田聖子のコンサートスタッフをやっていて羨ましかった・・

いろんな仕事を経験してみたい人にもおすすめです。

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

在宅ワーク




本業バイトのプラスアルファに最適なのが、在宅でできる仕事。

自分の好きな時に働けるのが大きな魅力です。

通勤時間がないメリットは大きい!

特に始めやすいのはライター業。

「え、素人だからライターなんてできない!」と思う方でも大丈夫。

日本最大級の記事作成サービス「ザグーワークス」を利用しましょう。

資格は不要で誰でも登録が可能です。

仕事になれればこちらが本業になって、憧れのノマドワーカーにもなれます⭐️

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター

コツをつかめば、掛け持ちでも無理なく稼げる

掛け持ちバイトは、バイト先の決め方が肝心!

間違ったバイト先を選ぶと、稼げないのに忙しいという悲惨な状況に・・

最悪、体調を崩してしまう事もあるので注意です!

【掛け持ちバイトの選び方】

  • メインの職場を決める
  • 週一は必ず休む
  • 通勤時間の短い職場を選ぶ

こちらを参考にバイトを選んでみてくださいね。

私の個人的なおすすめは、ホテルのバイトと在宅ワークの組み合わせ。

拘束時間が短いので、自由な時間が増える!✨

もちろん、稼ぎたい人にもおすすめです!

【シフトワークス】ホテルバイトを探す

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター

フリーターから正社員へ転職という道もあります

ウズキャリ

フリーターから正社員なんてなれないと、最初から諦めている方はいませんか?

(過去の私です😱)

今まで一度も正社員になったことのないフリーターでも、就職できる方法があります!

それが、転職サイトを賢く利用すること。

中でもおすすめなのがウズキャリというサイト。

20代のフリーター・既卒の就職に特化した転職サイトです。

※「既卒」とは、大学・専門学校などを卒業して、正規職員(正社員・契約社員)としての職歴がない人のこと。

登録すると担当のキャリアカウンセラーがついてくれて、あなたの就職活動を全面的にサポートしてくれます。

ウズキャリの凄いところは、このキャリアカウンセラーが全員元既卒・第二新卒ということ。(日本で唯一!)

同じ経験をしているからこそ

  • あなたの不安な気持ちや悩みを理解してくれます。
  • 失敗をしない就職活動をするためのノウハウをゼロから教えてくれます。

その実績として、ウズキャリでは内定率が何と86%!

初めての就職活動でも、安心して始められますよね。

しかもなんと、無料で利用できるんです!

こちらが損をすることはないですよね。

「いますぐ将来の不安から解放されたい!」という思いが少しでもあるのなら、こちらからウズキャリに登録してみてください。

【↓↓こちらの画像をクリック!↓↓】



既卒なんて怖くない!4社受けたら1社内定!【ウズキャリ既卒】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です