【女子MONEY】フリーター女性のための節約・貯金・収入UPのワザ

【プチプラ服の選び方】全身5000円以下でも大人可愛く見せるための秘訣

プチプラブランドでお買い物するのって楽しいですよね💕

GUDHOLICなど、ついついチェックしてしまいます。

ただ、安さにつられて買ったら失敗してしまった・・ということもありませんか?

「これ可愛い〜!990円!?買いだ!」と試着もせずに買ったら、似合わなかった・・なんてことが何度もあります😭

「なんか安っぽいなぁ・・」と、一度も着ないまま処分してしまったことも・・!

そんな失敗がないように、こちらの記事ではプチプラ服の選び方をご紹介します。

全身プチプラでも安っぽく見えない秘訣は、アイテムの選び方がポイントです。

「え!1000円!?見えない!どこで買ったの!?」と羨ましがられますよ。

プチプラ服を、大人っぽくオシャレに見せる秘密をご紹介します☺

①素材に気をつける

GU(ジーユー)さん(@gu_for_all_)がシェアした投稿


プチプラ服で気をつけたいのが、素材です。

買う前に必ず、素材表記を確認しましょう。

素材によっては、安っぽく見えたり、子供っぽく見えたりしてしまいます。

リネンやレーヨンなど、透ける素材や、シワシワになってしまう生地には要注意。

生地がペラペラだと、本当に安っぽく見えてしまいます💔

顔映りも悪くなり、何だか疲れた印象に・・

レースのデザインのものも、大人が着ると安っぽく見えやすいので避けたほうが良いです。

こちらはレーヨン100%のブラウス👇セールで1000円ちょっとで買いましたが、シワシワになりやすく、失敗しました😭

また素材によっては、すぐダメになってしまうものもあります。

例えば、プチプラのニットだとアクリルが多いですが、毛玉ができやすいです。

毛玉付きのニットは、高く見えません・・💦

安く買えてもすぐ着れなくなってしまったら、コスパも悪いですよね。

高級感のある素材を選びましょう!

シンプルなデザインでも高見えします。

ハリのある素材や、とろみのある素材が高く見えますよ💕

コットン+ポリエステルが混ざっているものなど、シワになりにくい素材もおすすめです。

素材にこだわるだけで、プチプラコーデが一気にオシャレに見えます。

②スタイル良く見えるシルエットのものを選ぶ


スタイルよく見えるデザインは、プチプラでもオシャレに見えます。

安いからと言ってパッと買うのではなく、必ず試着しましょう。

私はサイズ選びに何度も失敗してから、自分のサイズをちゃんと把握するようになりました。

例えば私の場合、トップスはS、ボトムスはMを買うことが多いです。(下半身デブです・・😱)

けれどブランドによっても、サイズ感が違います。

デザインによっては「大き目のLの方がオシャレに見える!」ということも。

なので、必ず試着をするようにしています。

自分の体に合ったデザインのものを選ぶだけで、洗練されて、オシャレに見えます。

DHOLIC SNAPさん(@dholic_snap)がシェアした投稿


また、スタイルアップのデザインを選ぶことも大切です。

プチプラアイテムでも、スタイル良く見える服はたくさんあります。

例えばハイウェストのパンツや、ウエストにリボンのついたワンピース。

袖がフリルになったカットソーなど。

着痩せ効果のある服を着るだけで、スタイル良く見えて、大人可愛い💕

③シンプルなデザインが高く見える


プチプラブランドでは、流行のデザインが安く買えるのが魅力です。

高級ブランドを頑張って買わなくても、お手頃価格で流行りのコーデが作れちゃいます。

ただ注意したいのが、中には、中途半端なデザインのものがあることです

例えば刺繍のデザインが流行った頃は、刺繍のたっぷり入ったブラウスが、いろんなブランドから出されました。

けれど、プチプラブランドでは、刺繍がちょっとしょぼい💔

微妙な流行りのデザインは安っぽく見えてしまいます。


そこで、プチプラ服が高見えするには、シンプルなデザインを選ぶのが一番

シンプルなデザインが、大人の女性にはちょうどいい。洗練されて見えますよ。

色も普段着ない派手カラーは注意!!

安いから普段着ない色にチャレンジするのは楽しいけれど、失敗も多いです💔

確実にオシャレに見えるのは、シンプルカラー。

白、黒、ベージュ、カーキが間違いありません。

全身プチプラでも色をまとめれば、スタイリッシュに仕上がりますよ。

まとめプチプラ服でも、大人可愛いは作れる!

プチプラ服でも3つのポイントを押さえれば、安っぽく見えません。

  • 高級そうに見える素材を選ぶ
  • スタイル良く見えるシルエットのものを選ぶ
  • シンプルなデザインを選ぶ

全身プチプラでも、高見えしますよ!

お金をかけなくても、ファッションは楽しめます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね☺



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です