【女子MONEY】フリーター女性のための節約・貯金・収入UPのワザ

【写真あり】アラサー歯列矯正1年後のビフォーアフター&思うこと

歯列矯正1年後

Nami

こんにちは、アラサーで歯列矯正を始めたNamiです

こちらの記事では、矯正を始めて1年経って私が気づいたこと&思うことをご紹介します。

ビフォーアフターの写真付き!(閲覧注意😱)

  • 歯列矯正をしようか悩んでいる方
  • 矯正始めたばかりで今後どう変わるのか気になっている方

こんな方に向けて書いています。

私の体験が少しでも参考になれば嬉しいです☺️

私が歯列矯正を始めるまで

歯科矯正ブログ

小さい頃から大学生までのあだ名が「リス」「チップとデールのチップ」「ビーバー」だった私・・・

そうなんです、前歯が特徴的です。

いわゆる「出っ歯」がずーーっとコンプレックスでした。

歯並び自体がすごく悪いわけではないんですが、とにかく前歯の主張が激しい。

前歯が大きいだけでなく、前に飛び出ています。

写真に撮られるのが大嫌いで、今まで抹消した写真は数知れず😱

アラサー矯正ブログ

この写真はまだマシな方・・

自分が笑っている横顔の写真を初めて見たときは、本当に愕然としました・・・

出っ歯矯正

矯正器具をつける前日に撮った写真

でも矯正ってものすごく高いし、自分にはそんな余裕一生ないなって思っていたんですよね。

(4人兄弟で、子供の頃も親にはゼッタイ頼めなかった)

そして矯正なんてしようと思うことなく、いつの間にかアラサーと言われる年齢に。

けれど、初めて行った歯医者で初めて事実を突きつけられ、事態は一変しました。

「矯正、一度も考えたことないんですか?」とディスられた (?) んです。

今まで一度もプロ(歯医者)から、歯並びの話題をふられたことがなかったので、衝撃でした。

「あ、やっぱり私って本当にプロから見ても出っ歯なのね」と。(おそい💦)

それがきっかけで、歯列矯正を決意!

そこから矯正への長い道のりがスタートしました。

歯列矯正1年後のビフォーアフター画像

私の歯科矯正はこんな感じで始まりました👇

  • 上下ともに表側の矯正
  • 抜歯あり(上の歯2本)
  • 矯正期間の目安は1年半〜2年予定

抜歯をしてから上の歯の器具をつけ、1ヶ月後に下の器具をつけました。

最初、想像以上に痛くてつらかったーー!

「こんな大変な思いまでして、本当にやる意味あるの?」とめげそうになったことも。

詳しくはこちらの記事で書いています👇

それでも人は慣れるもので、気づけば1年経ちました。

では歯列矯正を始めてから、どれだけ変わったかお見せします。

(閲覧注意!)

 

 

歯列矯正1年後

 

1年でこんな感じに変化しました。

 

歯列矯正ビフォーアフター

歯列矯正1年後

角度が違う写真ですみません💦

1年経って変わったこと&思うこと

  • 上の前歯2本の角度が内側に向いた
  • 前歯全体が後退してきた
  • 抜歯跡が狭まってきた
  • 下の歯のガタガタ感がなくなった

確実に変わったのが、上の前歯の角度!

横から見るとすごく飛び出ていたの前歯が、内側に収まりました。

前歯の大きさ自体は変わっていないのに、向きが内側に入っただけで前歯が小さく見える。

前歯の主張感がかなり減りました💮

横から写真を撮られても怖くない!!

抜歯後もだんだんと狭まってきました。

左側よりも、右側の方が狭まるスピードが早いです。

まだまだ先は長そうですが、だいぶ隙間が目立たなくなってきたので変化を実感しています。

また、地味にガタッとしていた下の前歯(V字で並んでいた)もほぼまっすぐになりました。

ワイヤーのガタガタ感がなくなって、まっすぐになったのが嬉しい✨

結果。

1年で、後は抜歯跡が埋まるのを待つだけ、という状態になりました。

これからもまだ矯正は続く・・がんばります!

これからもまだまだ矯正は続く・・!

目標は1年半だったのですが、このブログを書いている時点で1年7ヶ月経ってしまいました😱

(一年半の変化はこちら➤【写真あり】歯列矯正一年半の変化!出っ歯なんてもう言わせない!?

目指すは2年以内・・!頑張ります🤣

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です